« 海の墓場トラック島… | トップページ | 夏かりん、8月バージョン »

2018年8月 9日 (木)

かつて矢矧の船員だった人のインタビュー

…が、今日の新聞に載ってて、思わず読んでしまったが…。

あまりの壮絶さに (;゜д゜) 『矢矧カワユス』とか言ってた自分が申し訳なくなってきた

 

『戦友の乗った隣の砲台が撃たれ、腕だけ残っていた。 死ぬか生きるかは運のみ』

 

…みたいな? (*゜д゜) 久しぶりに新聞の記事をジックリ読んでしまった。

 

 

そろそろ、戦争を体験した人も減ったろうなぁ。 戦争の悲惨さはやっぱり、体験した人から聞かないと分からんよね。

矢矧が沈んだ後、秋月に救われた…とかは、もうあの二人の顔しか浮かばなかったけど(笑)

 

でも、興味がソコからとしても、色々とね。 知識を広めるのはいいコト…な、気もする。

|

« 海の墓場トラック島… | トップページ | 夏かりん、8月バージョン »

コメント

原爆被害者の訴えを聞くような会に出席したアベの態度は分かりやすい。あれは人の話を聞いてない時のヤツ…だと思う。

少なくとも首脳会談の時にはない態度。原爆被害者が喋ってるのにペラペラ紙をめくったり、アゴに手を添えて目線がキョロキョロさせたりね。

まあ「下」に見てるよね。

投稿: 聖遼学園のOB | 2018年8月10日 (金) 07時38分

アベは、よくもまあいけしゃーしゃーと被害者の訴えを聞いてられるよね。 自分なら恥ずかしくて行けないと思う。 国として、個人として。 原子力を排除していく姿勢を見せてればいいけど、間逆な風にしか見えないんだよねぇ。

戦争の話はね、今のうちにいろいろと伝えておいた方が良いと思う。 むしろそーゆーのコソを、授業で伝えないとね。

投稿: だーしゅ | 2018年8月11日 (土) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527207/67039263

この記事へのトラックバック一覧です: かつて矢矧の船員だった人のインタビュー:

« 海の墓場トラック島… | トップページ | 夏かりん、8月バージョン »